PCMAX日記

PCMAXで日記を書くことによって得られるメリット

PCMAXの日記での出会い

 

 

PCMAXでは日記を書くことによって、色んな出会いの可能性が広がるんですよね。

 

僕自身、PCMAXの日記を書く事によって、色んな女性からリアクションしてもらい、色んな事柄についてじっくりと話し合うことによって、本当に仲良くなれた女性が何人もいるんです。

 

PCMAXで日記を書いている多くの男性は、普通のブログを書いたり、フェイスブックに書くような、日常生活のいたって普通の事を書いているような印象があります。

 

もちろんそれでも色んな出会いがあるんだと思います。普通の日記を書いて、多くの女性から沢山のコメントをもらっている男性も沢山いるようですから。

 

でも僕は、そのような多くの男性と差別化を図るというか、ちょっと違った男性だという印象をターゲットとするような女性に持ってもらいたいために、普通の日常的な日記は書かないようにしています。

 

では実際にどんな日記を書いているのか?

 

僕はその時々で出会いたい、セックスしたいと思う女性にターゲットを絞って日記を書いています。

 

例えば人妻にどっぷりハマっていた時期があるんですね。というか今は年がら年中、人妻が大好きなんですが(笑)

 

僕は40代で結婚していて、小学生と幼稚園の娘が2人います。

 

だから同じように子供がいる人妻さんとは環境が近くて、仲良くなりやすいんですよね。

 

日記には、30代40代の人妻さんが興味を持ってくれそうなことをよく書いています。

 

「子育てのこと」「夫婦関係のこと」「夫婦間でのセックスについて」「浮気したいと思う時について」「奥さんが浮気してしまった時の事について」などなど。

 

とにかく本音で、恥部を曝け出すような感じで書いているので、それが興味を持ってもらえる一番の要因かもしれません。

 

具体的にどんな日記なのかはまた改めて紹介するとして、今回は、35歳の人妻さんとの出会いについて書いてみます。

 

 

ある時、三浦大輔監督の「裏切りの街」という映画を見ました。

 

とても良い映画だったんですが、簡単に要約すると、「いたって普通の主婦が出会い系サイトを使って若い男性と関係を持つようになる」という感じなんですね。

 

まさに、PCMAXを使っている人妻さんの多くが強く興味を持ちそうな内容ですよね。

 

その映画の感想などを日記に書いたんです。

 

すると、何人もの人妻さんが「いいね!」ボタンを押してくれたり、コメントを書いてくれたりしたんです。

 

かなり長い、そして本音を曝け出してくれるような、そんな深いコメントを残してくれる人妻さんも何人かいました。

 

そのうちの一人が35歳人妻のRさんだったんです。

 

彼女は僕の日記にコメントしてくれて、そして何度かコメント欄でやりとりした後、直接メールを送ってきてくれたんです。

 

こんな内容のメールでした。

 

 

 

 

 

 

Rさん自身も旦那さんと別に仲が悪いわけでもなく、それなのに不倫しているという事から、この映画にかなり興味を持ったみたいです。

 

Rさんのメールと日記を読んで、そして次のような感じでメールを送りました。

 

 

 

 

 

 

Rさんからはまたすぐにメールが届きました。

 

 

 

 

 

 

Rさんのメールを受けて、少し長めのメールを返信。

 

 

 

 

 

 

またまたRさんからメールが届く。

 

 

 

 

 

 

ここからは個別メールに移行しました。

 

そして更に色々と語り合うようになって、すっかり仲よくなりました。

 

 

 

Rさんは職場の同僚の男性と不倫しているということのようなんですね。

 

でもそんなことは誰にも言えないし、PCMAXの日記という場所で色々と吐き出すことで精神的に楽になったということでした。

 

PCMAXの日記を読んでいると、Rさんと同じような感じで日記を書いている人妻さんって多いんですよね。

 

 

Rさんの場合は、今の不倫関係に段々疲れてきていて、僕とメールを始めた時期というのは、もう不倫相手との関係が終わろうとしている時期でした。

 

そんな時に色々と不倫について語り合い、お互いのことについても語り合っているうちに、どんどんお互いのことが気になる存在になっていきました。

 

お互いに日記を書いていて、そしてお互いにそれを読んでいると、相手がどんな事を考えているのか、相手がどんな異性を求めているのか、といった事が本当によく分かるので、メールを始めると短期間で一気に昔からの友達のように仲良くなれることも多いんです。

 

それに僕は日記に「好きなセックスについて」「性癖について」「奥さんと実際にしているセックスの詳細」といったことなども赤裸々に書いているので、相手の最初からそのことについて分かってメールしているわけです。

 

Rさんも日記にはかなりエロいことを書いていました。例えばこんな感じのことを。。

 

 

「この前、彼に乳首を舐めて欲しいと言われて、初めて男性の乳首を舐めた。旦那には言われてことがないので今までした事がなかったけど、乳首を舐められて感じている彼の表情が可愛かった。」
「彼から次に会う時、黒パンストを破ってみたいと言われていた。だから破れてもいいパンストを履いていった。実際にパンストを破られている時、異様に興奮してしまっている自分がいた。自分のM性にも気付いた瞬間だった。」
「騎乗位がこんなにも気持ちいいというのも彼とのセックスで初めて知った。自分から腰を振り過ぎて次の日に筋肉痛になった(笑)」

 

 

自分も相手も、セックスに関することを赤裸々に日記で曝しているので、いきなりエロいことを話すという事にも抵抗感がないんですよね。

 

だから濃密な話もできるし、一気に仲良くなりやすいんだと思います。

 

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読